基本政策|たるたに彰人

こんなに、地方議員が多くて、且つ、高額報酬は日本だけ!欧米先進国では、無報酬が殆どなのです。

先ず、ヨーロッパの各国では殆どの地方議会の議員は原則無報酬です。フランス、スイス、イギリス、スウェーデン等、ドイツでは少額の月給は支給されていますが、支給されている国々も、ほとんど交通費とか、「議会出席の日当」のみ・・・と言う国が殆どなのです。
そのため、議員さんは、他に職業を持ってるケースも多く、議会は、夕方から開催される・・・という方式を取ってるのです。いずれは、日本もそういう国にしなければならないと確信しています。

議員の定数に至っては、米国の例で挙げますと、ニューヨーク市の人口約八百万人で、市会議員数は、僅か四十数名。ロサンゼルス市は、人口約四百万人、議員数十数名。シアトル市人口、約五十万人、議員数九名。英国では、ロンドン市が人口約八百万人、議員数は僅か二十数名です。

とにかく、日本の政治システムの抜本的な大改革が必要な時がきてるのです。

たるたに彰人|廃県置州

AKASHI未来会議